FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
<物件のお申込み状況>

○富士山麓別荘:裾野駅 20km 2LDK(和室8畳、6畳、リビングダイニング)。 家財道具一式有り。ステイ期間=3ヶ月(期間応相談)→お申込みが入りました。

○山形県寒河江市戸建て:3K(8畳、10畳、4.5畳 台所、風呂、トイレ) 平屋建て。駐車場3台可能。 家具家電は全て揃っている。 ステイ期間:来年夏前まで可能 →先週お申込みが入ったのですが、ご主人の転勤が決まりキャンセルとなりました。再度募集いたします。7月3日に見学会を行います。ご希望の方は事前にお申込みください。  

○葉山町戸建て(2世帯住宅の1世帯分):3LDK 家財道具一式あり。ステイ期間=6月20日~ 10月末まで
お申込みが入りました。     

○秋谷K邸ホームステイ:高台の一軒家。海の見える12畳の和室。入居者の方が専用で使用できるトイレ有り。ステイ期間=3ヶ月(期間応相談)。駐車場1台分有り。小学生1年生のお子さんがいる家庭でです。ホストファミリーの奥様はとても気さくな方です。逗子駅よりバスで約25分。
お申込みが入りました。

○•葉山町K邸ホームステイ: 一軒家の6畳のお部屋。9歳の女の子と5歳の男の子のいるご家庭です。ステイ可能期間=8月16日~8月31日。駐車場1台分有り。逗子駅よバス約20分
(支援スタッフとしてお手伝いいただいていた方が夏休み期間のみお部屋をご提供いただくことになりました。)

○葉山町ホームステイ:3LDKマンションの一室。ステイ期間=3か月程度





++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
葉山町社会福祉協議会 地域包括支援センター内
被災者支援プロジェクト「おいでよ 葉山」事務局
プロジェクト専用メールアドレス: hayamahs@yahoo.co.jp
ホームページ:http://hayamahs.jimdo.com/
プロジェクト専用電話番号:080-2347-2078  受付時間平日8時30分~17時  
担当:中野・作田
スポンサーサイト
2011.06.28 Tue l 日々ご報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
<物件のお申込み状況>

○富士山麓別荘:裾野駅 20km 2LDK(和室8畳、6畳、リビングダイニング)。 家財道具一式有り。ステイ期間=3ヶ月(期間応相談)→お申込みが入りました。

○山形県寒河江市別荘:3K(8畳、10畳、4.5畳 台所、風呂、トイレ) 平屋建て。駐車場3台可能。 家具家電は全て揃っている。 ステイ期間:来年夏前まで可能 →お申込みが入りました。
   

○葉山町ホームステイ:高台のお宅。海の見える12畳の和室。専用トイレ有り。ステイ期間=3ヶ月(期間応相談) 小学生のお子さんがいる家庭で、お子様のいるご家庭が希望。

○葉山町戸建(2世帯住宅の1世帯分):3LDK 家財道具一式あり。ステイ期間=6月20日~ 10月末まで
→お申込みが入りました。
   

○葉山町ホームステイ:3LDKマンションの一室。ステイ期間=3か月程度

○厚木市のワンルームマンション:厚木駅から徒歩12分。
4階建ての4階部分。6畳ワンルーム。エレベーター無し。家具家電は無し(入居される方でご用意ください)。
お一人で長期間避難される方にベストな物件です。
   →現在リフォーム中のため、工事完了になりましたら入居可能となります。

<プロジェクトの現状報告>

・「夏休みゆったり親子ステイ in HAYAMA」 について
夏休みに向けお部屋の提供を呼び掛けておりますが、なかなか提供者がいらっしゃらない状況です。他団体との連携等についても動いております。
現在40件以上のお問い合わせをいただいており、皆様のご希望に添えず申し訳ございません。
余暇プログラムについては、現在2団体(NPO法人オーシャンファミリーさんと逗子のABC Kid'sさん)からのご提供と、アートセラピーの方とエスティシャンの方から提供のお申し出をいただいております。


・一時避難マッチング
現在3件のマッチングが成立いたしました。
みなさま福島県からの一時避難です。県内でも放射線量の高い地区の方々です。
☆葉山町戸建(2世帯住宅の1世帯分)→郡山市から小学生のお子様2人とお母様でいらっしゃいます。
☆富士山麓別荘→いわき市から2所帯。お母様2人、小学生と幼稚園のお子様4人。
☆山形戸建物件→南相馬市のご一家。幼稚園のお子様2人。




++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
葉山町社会福祉協議会 地域包括支援センター内
被災者支援プロジェクト「おいでよ 葉山」事務局
プロジェクト専用メールアドレス: hayamahs@yahoo.co.jp
ホームページ:http://hayamahs.jimdo.com/
プロジェクト専用電話番号:080-2347-2078  受付時間平日8時30分~17時  
担当:中野・作田
2011.06.21 Tue l 日々ご報告 l コメント (0) トラックバック (0) l top
葉山町にあるNPO法人オーシャンファミリーでボランティアバス参加者を募集しています。
今週末出発ですので、ご興味のある方はぜひご検討ください

http://blog.canpan.info/uminonakama/archive/47
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
みんなで守ろう!鳴砂の浜
~気仙沼市民と全国ボランティアの手で~
気仙沼市の宝物・唐桑半島九九鳴き浜 海岸清掃
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋地震は東日本の太平洋沿岸に
大津波の襲来をもたらし、九九鳴き浜にも破砕した家屋や漁船・漁具や流木、
生活用品等が大量に流れ着き、重油も確認されています。
九九鳴き浜は、これまで地元の方々が清掃をされ、地域の宝物として
守られてきました。
地元の皆様をはじめ、海を大切に思うみんなで力をあわせて、美しい砂浜を回復しましょう。
(東日本大震災支援基金/日本財団ROADプロジェクトの助成金を受け実施します。)


●日 程: 2010年6月11日(土)~ 12日(日)※雨天決行

●実施場所: 所九九鳴き浜(宮城県気仙沼市 唐桑半島)

●共 催: NPO法人森は海の恋人、災害支援 海の仲間たち、
       気仙沼市教育委員会

●協 力: 唐桑海友会、十八鳴浜研究会 (その他、調整中)

●参加費: 無料。交通費及び宿泊費、食費、自己装備などは
        自己負担です
        ※移動と宿泊については詳細をご欄ください。
   
●募集人数: 100名 (20歳以上。先着順。事前に作業グループを
         決めて現地に入りますので、地元住民の方以外は、
         お申し込みなしでの参加はご遠慮ください。)

●募集対象: 体力のある方、健康な方、体調が万全な方
          ※過酷な状況での作業になる可能性が高い為、
            体力に自身のない方はご遠慮ください。

●作業内容: 海岸清掃、漁船集積の運搬の手伝い(集められた
         津波被災物は、船で運び出します)、分別作業等







++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
葉山町社会福祉協議会 地域包括支援センター内
被災者支援プロジェクト「おいでよ 葉山」事務局
プロジェクト専用メールアドレス: hayamahs@yahoo.co.jp
ホームページ:http://hayamahs.jimdo.com/
プロジェクト専用電話番号:080-2347-2078  受付時間平日8時30分~17時  
担当:中野・作田
2011.06.06 Mon l お知らせ l コメント (0) トラックバック (0) l top
新しい企画を立ち上げました。葉山町でお部屋と余暇プログラムを募集しています!
東北の子ども達を支援しよう!
夏休みゆったり親子ステイ in HAYAMA
実施期間:7/20頃~8月末

地震、原発事故等で普通の生活を送ることができない子どもたちがたくさんいます。
せめて夏休みだけでも、放射線や避難所から逃れて自然いっぱいの場所で
思いっきり遊んで、心と体をリフレッシュしてほしいですね!
葉山町でゆっくり過ごせるように、滞在先と遊びのプログラムを用意して、
子どもたちとその保護者の方々を迎えてあげませんか?

お部屋をご提供ください!
夏休み期間中親子がステイできる空き家(別荘)やホームステイを募集しています!
1週間~1ヶ月程度お部屋を貸していただける方はぜひご連絡ください。
避難者の方とのマッチング、滞在中のお世話は「おいでよ葉山」の方にお任せください。
現在既に避難のためお部屋を待っている方が何組かいらっしゃいます!!

余暇プログラム募集!
子どもと大人がそれぞれ楽しめるプログラムを募集します。
海や山遊び、ヨット、カヌー、実験教室、アートプログラム、料理教室、
ヨガプログラム等。得意分野で企画をしていただける方大歓迎です。
基本的に材料費や会場費以外は無償提供でお願いいたします。

お気軽にお問い合わせください!!

===========================================
提供物件2軒追加です。
☆厚木市のワンルームマンション。長期間可能。厚木駅から徒歩12分。
4階建ての4階部分。6畳ワンルーム。家具家電は無し(入居される方でご用意ください)
お一人で長期間避難される方にベストな物件だと思います。

☆葉山町ホームステイ:3LDKマンションの一室。ステイ期間=3か月程度






++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
葉山町社会福祉協議会 地域包括支援センター内
被災者支援プロジェクト「おいでよ 葉山」事務局
プロジェクト専用メールアドレス: hayamahs@yahoo.co.jp
ホームページ:http://hayamahs.jimdo.com/
プロジェクト専用電話番号:080-2347-2078  受付時間平日8時30分~17時  
担当:中野・作田




2011.06.03 Fri l 募集 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。